京浜産業株式会社
ホーム 企業情報 設備情報 施工事例 採用情報 お問い合わせ
企業情報

代表挨拶

弊社は昭和21年創立以来、お客様満足度をベースに、厚板では溶断事業、製缶事業、機械加工事業を手掛け、コイル部門ではレベラー及び2次、3次加工(シャーからレーザーに至る)を充実し、神奈川県下を中心とした各企業と共に発展を遂げて参りました。
現在では神奈川県下に4工場、本社、館林営業所の合計6拠点を擁し、普通鋼からステンレス・アルミに至る塑性加工及び普通鋼製缶・機械加工に至る迄の一貫総合加工センターを目指して居ります。
今後共、お客様に高品質・高精度で御信頼と御満足頂ける商品を提供できるように全社員が一丸となって鋭意努力する所存でございます。
何卒一層のご愛顧を賜りますようにお願い申し上げます。
社長近影
代表取締役 酒匂雅喜

経営理念

  • 鉄の加工はおまかせください。素材から製品まで一貫加工の技術で社会に貢献し続けます。
  • 品質向上と改善活動によりお客様の期待に応えるべく努力し続けます。
  • 社員にとって真に働きがいある会社となるべく追求し続けます。

経営方針

  • リーダーは目に見える数値目標を設定し、成果とともに
    メンバーで共有しよう。
  • 人の意見は否定せず、一つのアイデアとして受け止めよう。
  • 前向きな改善に取組み続けることが顧客満足を向上し、
    ひいては 社員満足の向上につながることを心にとめよう。

会社概要>>
このページの最初に戻る